過払い金請求での計算方法

  • 銀行の融資の契約では過払い金は発生しない

    • 過払い金問題を解決するときに知っておくべき重要な事実が一つあります。



      それは、この問題は消費者金融などの貸金業者に対して発生する問題であって銀行などの金融機関に対しては絶対に発生する問題では無いということです。

      ガジェット通信情報サイトです。

      過払い金問題の根本的な原因は融資の契約の際に発生する利息に関する問題点に違いないのですが、銀行ではそのようなことが起こらないのでお金を借りている人は消費者金融でお金を借りているかどうかをしっかりと確認しておく必要があるのです。過払い金問題を処理する時には、消費者金融という貸金業者が設定する利息の問題として全ての問題を処理することが普通であるので、利息に関して融資の契約上で問題点がない場合には過払い金問題は発生しません。
      一昔前の貸金業者では、この契約の部分で問題点があったので不必要なお金を支払わなくてはならない事態になってしまいました。
      その根本的な原因となったのが、融資の契約に関する法定外の利息の問題なのです。


      貸金業者の利息の設定方法は銀行のそれとは違っていて、別の法律的な根拠によって成り立っていました。

      しかし、別の法律的な根拠が一つではなく二つ存在していたため、より利息を多く請求することができる法的根拠で契約を締結していたいのです。

      プロミスの過払いに関して悩んだら、是非お試し下さい。

      その結果、法律的な取り締まりが難しいいわゆるグレーなゾーンの利息が発生しました。


      このグレーゾーンのお金のことを一般的に過払い金と言いますので、この問題を解決することが根本的な解決策となるのです。


top